当会はJTBグループOB・OGの親睦団体です

旅行、ハイキング、ドライブ、列車の窓から見えるあの山は何?と思う事はありませんか? (投稿日:2017.08.09)

  • HOME »
  • お役立ち情報 »
  • 旅行、ハイキング、ドライブ、列車の窓から見えるあの山は何?と思う事はありませんか? (投稿日:2017.08.09)

スマホを山の方向にかざせば山名がでる、もちろん無料。日本山岳会のHPでも数種類紹介されていますが、今回はその中の【AR山 1000】です
使い方は簡単、ダウンロード→アプリを開く→山の方向に向ける→AR CAMERAをタップ→暫くすると下図のように山名が表示されます。

特徴と弱点を列記します

まずは良い点

1.今自分がいる緯度経度、標高も表示され、中心に表示されてる山名・標高とその山迄の距離も表示されます。
2.山名は山と渓谷社の「山渓カラー年間日本の山1000」をベース(必ずしも眼前の山全てという訳ではない
3.GPSとコンパスだけ利用なので電話回線やWI-FIなどに無関係に使える
4.山名が表示中の状態でスクリーンショット(今見てるスマホ画面をそのまま写真にする)で、後でも確認できる

弱点(無料アプリなのでご愛敬)

1,正確無比とまでは言えません 方位角が違う場合もまま有り
2.GPSだけを使うので霧や雲で実際には見えていない山名も表示される例えば建物の陰、夜間でも表示
3.同一方位に山が重なると山名も重なって表示するので見難らい時がある

類似のアプリには

山カメラ(無料)

AR山1000の世界版 アメリカ版も有るようです(有料)

PAGETOP
Copyright © JTBグループOB・OG会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.