当会はJTBグループOB・OGの親睦団体です

「俺識」元気の秘訣を実践(東北支部 五十嵐伸一)投稿日:2019.06.01

福島県会津若松市在住の五十嵐伸一さん(69歳)をご紹介します。退職後には、蕎麦屋開業を考えた程の“そば打ち名人”です。現在は、当支部「蕎麦愛好会」の企画・案内役を担当されています。


会津ほまれ酒造「雲嶺庵」庭園にて

◎現在どのような生活をされていますか

私は、JTBを50歳で退職し、その後第2・第3の職場を経て昨年末にフリーターになりました。現在は、停職中です。間もなく70歳の古希を迎えようとしていますが、振り返って良く考えてみたら私には趣味と言えるものが無かった気がします。これは多分に私の性格の所為だと言えるでしょう。子供の頃から何かに熱中してもすぐ飽き、長続きしないのです。音楽・映画鑑賞やゴルフ・そば打ち・・・・等々。毎日が暇で、家でゴロゴロしていて最近気がついたのは、仕事が意外と私の趣味だったのでは?と思い始めた事です。月に1~3度飲み会に出かけては午前様になることもあり、妻から “小遣いは自分で稼げば!”と言われ、今また求職活動をしています。他には男の割にお喋りが好きで、ひたすら妻(大変忙しいので迷惑がっている)を相手に新聞・雑誌・テレビ等の情報をネタに会話?(議論・討論と時には熱くなることも)をして過ごしています。

◎貴方の元気の秘訣を教えて下さい

特に運動らしい運動などは一切やっていませんが、現在薬は何も飲んでいません。JTB在職中より、健康診断では口の周り以外は常に正常値です。ただし腹部は太めでメタボ予備軍です、以前、市の保健指導員の訪問を受けましたが、自分で改善すると言って丁重にお断りしました。しかし、1年経っても改善の兆しはまだありません。私なりの健康法・元気の秘訣は次のとおりです。

俺識』元気の秘訣10か条

1.少食多弁・・・・・・・・・・・・・ 何事も腹八分目で会話を楽しむ
2.良く寝る、良く食べる、良く遊ぶ・・ る・る・ぶ・で健康に
3.一日多笑・・・・・・・・・・・・・ 笑うことは自己免疫力を高める
4.健康≠元気・・・・・・・・・・・・ 身体が病んでも、ポジティブに生きる
5.アバウトに生きる・・・・・・・・・ 複雑化する社会を柔軟に生き抜く為
6.恋心を忘れずに・・・・・・・・・・ 人生に、ハラハラ・ドキドキを
7.孫自慢より俺自慢・・・・・・・・・ 自らの老人化を避ける
8.日々是反省・・・・・・・・・・・・ 妻の小言は良く聞き、すぐ反省
9.ストレスは溜めず、与えず・・・・・ ストレスは万病の元である
10.フットワークを鍛える・・・・・・ 妻のパンチを避けられる程度で良い


蕎麦愛好会1月例会にて奥様と(仙台向山「鹿落堂」)

◎貴方のこれからの夢・希望・目標を教えて下さい

それは、唯一つ、妻の小言を糧に夫婦で共に健康寿命を全うする事!
(注)健康寿命とは、平均寿命から介護が必要になる期間を引いたものです。

PAGETOP
Copyright © JTBグループOB・OG会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.