当会はJTBグループOB・OGの親睦団体です

二つの世界遺産めぐりと”料亭橋本“の卓袱料理堪能の旅(九州支部)投稿日:2018.12.25

九州支部平成最後のバス旅は、今年も「いい夫婦の日」の11月22日(木)に実施しました。

世界遺産の大浦天主堂

  当日は、あいにく朝からどんよりとした天気、雨も少しずつ強くなってきた中、スタートとなりました。
  基山PAにて10名が合流して、車内積込みの飲物、おつまみを配布して、車内宴会がワイワイ楽しくスタートです。小雨の中、貸切バスは順調に進みます。ところがホットしたのもつかの間、慣れていたはずの時間計算に30分の誤差があり、長崎到着が30分程度遅れることに。(企画したのは誰? わからなかったお客さんも元某J社の社員
  11時30分、長崎到着。昼食場所の料亭橋本の食事時間の変更は不可。涙をのんで世界遺産の大浦天主堂は素通り、楽しみにされていた方々には誠に申し訳ありませんでした。次の世界遺産のグラバー園では、ベテランのガイドさんの話もしっかり聞き、添乗時には聞きそびれていたことにも、今更ながら感心。

世界遺産のグラバー園

昼食は長崎地区の掃守理事がご推薦の高級“料亭橋本”の卓袱料理です。料亭橋本の前では、長崎地区の会員の方々の熱い歓迎を受け、久し振りの再会で抱擁される方もあり、OB会ならでは様子となりました。
  料亭の女将から卓袱料理のいただき方を教わりながらの、長崎独特の和中洋の美味しい料理に舌鼓を打ちながら、思い出を語らうこと2時間余り、卓袱料理を堪能した昼食会となりました。
  名残を惜しみながら、長崎地区の方々と再会を約し別れた後は、長崎駅前にてショッピング。参加者の約半分が女性だったこともあり、ショッピングは欠かせぬ行程でした。今回も先輩諸氏の元気さに驚かさせていただきました。参加者は長崎地区の10名を含み41名(うち女性会員15名)いい夫婦の参加は7組でした。

宴会場で記念写真

宴会場にて卓袱料理を堪能

新しい元号を迎えます来年は、BOB会九州支部55周年を迎え、韓国南部旅行と神話の里高千穂旅行の2コースの紅葉を鑑賞する記念親睦旅行を企画しております。多くの皆様のご参加をお待ちしております。
(写真撮影は大竹愛昭さんです。今年もありがとうございました。)

春には満開になるカルルスの桜

料亭橋本の庭園にて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGETOP
Copyright © JTBグループOB・OG会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.