当会はJTBグループOB・OGの親睦団体です

3/16「女性るるぶ会」発足式を仙台市「旧伊達邸鐘景閣」で開催(東北支部) 投稿日:2018.06.17

仙台駅から秋保方面に向かってマイクロバスで約30分、仙台市茂庭「旧伊達邸鐘景閣」で開催した「女性るるぶ会」発足式には、東北各地から女性会員・OG17名、ご来賓のJTB東北西村峰子総務担当課長様、小柳真澄トラベルゲート仙台店長様、それに東北支部から役員4名が出席されて盛大に開催されました。

式典は、鹿野さん後藤さんの司会で、女性部会設立準備委員会の前田委員長の開会挨拶で始まり、次いで奥山美奈子代表発起人が「女性るるぶ会」の設立を宣言し、会場の皆様から満場の拍手で承認され発足いたしました。この後、支部を代表して若林支部長の挨拶と、JTB東北を代表して小柳店長様からはお祝いの言葉を、そして宮城地区の太田和子さんの乾杯の発声で祝宴が始まりました。しばし歓談のあと、ご来賓・支部役員の方々、そして女性会員・OGの皆様お一人お一人から自己紹介がありました。色々な趣味に挑戦されているお話や、孫の世話、現役でお仕事をされている方々など、熱心に皆様のお話を聞かれていました。アトラクションは、福島地区長谷部公子さんによる「二胡の演奏」で、皆さんご存知の「川の流れのように」など3曲ご披露されましたが、趣味の範囲を超えた素晴らしい演奏で、旧伊達邸の建物の雰囲気にも相まって、しばし演奏会に浸っていました。

弥生3月という事もあって、鐘景閣のお料理も「おひな様ご膳」と女性の会にはぴったりのお食事内容で皆様大満足の様子でした。最後に、山形地区堀野秀子さんの「やまがた花笠締め」でシャンシャンシャンと締めていただきお開きとなりました。(事務局 記)

<参加者氏名>

【ご来賓】㈱JTB東北 総務部総務担当課長 西村峰子様、トラベルゲート仙台店長 小柳真澄様 【東北支部役員】  若林秀敏支部長、 渡辺仁美副支部長、 前田健二理事、 畠山 廣理事
【女性会員・OG】
<岩手地区>小野寺栄子、須藤千恵子、竹野洋子 <山形地区>堀野秀子、金子美智子、横山せん
<福島地区>奥山美奈子、長谷部公子、山口節子、雪野幸子、壱岐ひろみ
<宮城地区>新木幸枝、太田和子、柴田まゆみ、山城三津子、鹿野美枝子、後藤真由美

女性るるぶ会」設立宣言

将来のBOB会を考えると女性会員の加入促進が喫緊の課題となっていますが、現状の支部組織や支部活動は必ずしも女性会員が参加し易い組織になっていません。そこで女性部会設立準備委員会は各地区女性会員代表を交えて意見交換を行い、本日「女性るるぶ会」を設立し、支部クラブ活動の一つとして女性会員が主体となった活動を行う事にいたしました。

◇「女性るるぶ会」の名称には、女性会員が「観る・食べる・学ぶ・遊ぶ」と楽しく活動を行いたいとの思いを込めました。
◇「女性るるぶ会」は次年度、7月5日支部総会時と9月8日BOBサロンに合わせて2回開催予定ですが、どのような会合にしたら良いか本日皆様のご意見をお伺いします。
◇今後は、「女性るるぶ会」やBOB会諸活動に参加すると共に、JTBへのお客様紹介運動や女性会員の加入促進に積極的に取り組んでまいります。

発起人代表

PAGETOP
Copyright © JTBグループOB・OG会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.